2015年07月07日

両膝の痛み、症例。治す方法


■2015/07/3-6両膝の痛み。50代女性


原因不明の両膝の痛みで来院。整形外科での検査では特に異常は無い。痛み止め処方された。


痛みが出て2週間後に当研究室に。


所見など

・靭帯損傷なし。腫脹なし。

・膝を曲げると痛い(正座不能)。

・大腿前面の筋肉が硬くなり、膝蓋骨(膝のお皿)が膝を曲げるときに下がり切っていないことが分かる。


■治療

骨盤の調整と大腿前面の四頭筋を筋紡錘・腱紡錘テクニックで弛緩させると、その場でかなり膝が曲がるようになった。

二回目の治療時には痛みはほとんどなく、正座できるまでに回復。

F9323CE6-9EC1-4965-B39E-0C00EE4EA813.png

膝の痛みは太ももの筋肉が原因となっていることが多いので、ストレッチなどで比較的治しやすいです。

posted by いちのせ at 19:00| Comment(0) | 膝の痛み | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。