2016年04月18日

橈骨神経麻痺(とうこつしんけいまひ)の症例

今年2016年4月初めに紹介でいらっしゃった方ですが、「橈骨神経麻痺」の症状で来院されました。

首からでて鎖骨の下を通って腕に入り、親指のほうへ向かう神経が橈骨神経です。


この橈骨神経が圧迫などの理由で麻痺するのが橈骨神経麻痺で、代表的な症状を下垂手といいます。
手首を反らせることができず、手がだら〜んとなってオバケの真似をした時(この記事の最後の猫の写真の両前腕みたいに)なります。


一番多い原因は持続的な圧迫で……実はこの橈骨神経麻痺はサタデイナイト症候群とかハネムーン症候群とか言うんですよ〜(*^^*)
よく付けますよね、こんな病名…まあ原因が深刻ではないからでしょうけれど。


要は、つまり、メンズが恋人に腕枕をしてあげたまま寝てしまい、朝起きると手首に力が入らず、アレ?おかしい…ウソ!これーマズイ…脳の血管が切れた⁉︎、っとなる場合があるみたい。


もちろん、他に重大な疾患が隠れていることもあります。神経麻痺の症状がある時はまずは医師による検査診断が重要です。


この患者さんは医師の診断を受けてから私のところへ来ました。
もちろん重大な原因ではなかったです。

パソコン仕事が出来ない状態で困っていて、とにかく早く力が入るようになりたいというご希望ででした。
初診ではグーパーの動きもゆっくり(指を広げるパーの動きが思うようにならない)、やや下垂手もみられました。


麻痺があるのは左手なんですが、首が全体的に左傾斜していて見るからに左上半身に力が入っているような状態でした。



身体全体のバランスを治して、麻痺に関わりのありそうな左腕の筋肉のストレッチ動作をして、肩甲骨の可動域を広げて、頚椎のいわゆるズレた部分を矯正しました。

現在で2度の治療をしましたが、2度目の治療後はグーパーが素早くできるようになり(右手と比べるとまだ差はあり)、下垂手はほぼなくなりました。

おそらくもう少しで治ると思いますが、麻痺している期間が長いと支障も多いので、「早く治そうね、このまま行けばもうすぐ元通りになるね!」っと患者さんを元気づけています。


BDE99C41-67B5-4A4E-A842-7F52C700D7A4.jpg


posted by いちのせ at 18:19| Comment(0) | 神経麻痺 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月12日

ビーツのおにぎり、チャーハン

ボルシチを作る時に必要なビーツで、チャーハンを作りました。

2A231A44-1043-446F-ACB4-3284EC0AC2F9.jpg

こちらはおにぎりです。ED8A0509-4191-4B36-A1F5-D01C110DF6CB.jpg
posted by いちのせ at 19:53| Comment(0) | 料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月11日

大和市の深見社会福祉協議会「独居老人お花見会」

大和の深見神社で毎年4月の第一土曜日頃に行われる大和市の深見社協さんの行事「独居老人お花見会」に出演するのは今年で5回目。


初めて出させていただいた2012年は快晴で暖かく桜も満開でした。

ただ春先の天候は安定せず、予測が難しい。

2013年 雨天中止
2014年 お花見会が始まる頃からポツポツ降り始め、Lele de beaの演奏中に強いにわか雨。演奏中に皆さん撤収(^◇^;)
2015年 雨天中止



ことしは4/1の夜から雨が降り、このパターンは中止だなあと(境内にブルーシートをしくため、当日晴れても地面が濡れていると中止の可能性高い)、思っていました。


朝起きると曇りで寒い。でも中止の連絡はない。よかった!


神社に着くともうずいぶん人がいました。



音チェック中





開会の挨拶のあとにすぐ演奏する予定
でしたが、お食い初めで赤ちゃんを連れてきた方がいまして、儀式が終わるまで音は出せないのでスタートが10分くらい遅れました。




セットリスト

1, 花は咲く
2, 犬のおまわりさん
3, みんなで猫の顔を見てみよう

4, 東京五輪音頭
5, お米百面相

最初の二曲はじっくり聞いてくれて
3曲めの猫の顔からご老人たちも体を動かし始め、五輪音頭で踊り出して、百面相で弾けた感じ!
とても楽しかったです。


終わった後は、豚汁とお弁当!豚汁が美味しかった〜^ ^

横浜の不妊整体エキスパート - 横浜のカイロ整体でテレビ出演No.1、メディア信頼度が高い「慢性痛」「不妊症」の日本カイロプラクティックセンターグループの横浜西口研究室。
posted by いちのせ at 18:16| Comment(0) | 音楽のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする