2016年02月23日

今日は何の日

今日2月23日(火)は富士山の日とか…ほかに風呂敷の日でもあるそうです…。先ほど患者さんに聞きましたが、その方の車のカーナビが今日は何の日かと告げるそうで、税理士の日、と話したそうです。
皆さんはどれが良いですか?(笑)

63B774ED-E4A6-4E52-9F22-2138121C2D30.jpg
posted by いちのせ at 16:38| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月08日

痩せる、ダイエット餃子〜大根餃子〜

先日、TOKIOのDASH村という番組で練馬大根が取り上げられました。
TOKIOのメンバーが練馬大根を使った料理を作ったのですが、そのうちに一品が「大根餃子」。

美味しそうだし、カロリー少ないし、ダイエットに良いかも、と思い、レシピもより低カロリーにして作ってみました。

具体的には、ひき肉を使わず、焼かずに蒸しました。

E440B821-7D55-4ACB-AE6D-1853245F54CE.jpg


1, まずは大根餃子の皮を作ります。 大根を皮ごと厚さ2,3ミリで輪切りにして、塩しておく。

2, 次に大根餃子のあんを作ります。普通の餃子を作る要領で、キャベツor白菜、ニラを用意。大根を粗みじん切り(食感のアクセントになります)、他にしょうが、にんにくのみじん切り、今回は入れなかったけれど、ひき肉、チーズなどをお好みで用意します。

これらの具をよく混ぜ合わせ、さらに片栗粉を入れ、あんを作ります。

3, 大根餃子の皮に餡を包みます。
1でヘナヘナになった皮の余分な塩分を落とし、餡を包みます。普通の餃子と同じく少なめに入れたほうがいいです。
口を結ぶことは出来ないので、挟むような感じです。

4, 蒸し器に並べます。

9B0C62F0-3F12-44BB-979F-9966E056D0A7.jpg

5, 蓋をして火を点けて沸騰させて中火で3分、火を止めそのまま余熱で5分。
綺麗に蒸しあがりました。

2AD1F721-CDB6-43A7-B055-DCD1AE7E4DA7.jpg

6, 大根餃子の皮には塩分が残っているので、そのまま食べても味わえます。
何かつけるなら、ラー油・しょうゆよりも、ドレッシング系のほうが合うかも知れません。

あっさりしていて、蒸し野菜が好きな方ならきっと気にいると思います。
たとえ30個食べても、大根5センチくらいで、具も葉っぱばかりですし、油は使っていないし、おそらくかなり低カロリーだと思います。

たくさん食べても、なにか良いことをしたような気持ちにもなりますよ(^-^)

1791DFEB-53AC-4890-89C8-7B31E58D6394.jpg


レディライクに、仕上げにシソを巻くとか、バルサミコ酢使うとか、オシャレにすると、もっと美味しいかも知れませんネ。

95613EBC-89D7-4C2C-974E-FD66EDA81280.jpg



posted by いちのせ at 17:45| Comment(0) | 料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする